セブシティのホテルを料金比較    マクタン島のホテルを料金比較


セブパシフィックが燃油サーチャージを完全撤去!

no-surcharge-logo_png-1.png

世界的な原油安を受けて、フィリピンのセブパシフィック航空は燃油を課税しないことになりました。

フィリピンウォーカー内で詳細に解説します。
posted by バガボンド at 08:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン・セブ 旅行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


海外から日本へ完全無料で電話をかける方法

Viber.png

セブ島などの海外から日本への通話をする場合、皆さんはどんな通信手段を使いますか?

いまの時代、スマートフォンを使うことで、フィリピンにいながら完全に無料で日本への通話が可能になります。

それも電話とまったく同じかそれ以上の音声クオリティ。

バイバーという無料アプリを使って電話をするだけなのですが

とてもオススメです。

フィリピン国内ではいままでにマニラ、セブ、ボホール、ダバオなどからホテルのWi-Fiをつかって日本に通話をしてみましたが、どこでも異常なく通話できました。

バイバーの使い方をまとめましたので、よかったらご参考にしてください。

バイバーの驚異の性能。日本への通話料金がゼロ円で済む。

posted by バガボンド at 17:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン Wi-Fi 事情 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


<ツアー体験記>なつみさんのセブ・オスロブ・ジンベイザメツアー

f4e734906d5ded8702ca36175b785ea1.jpg

今日はセブ島南部オスロブでジンベイザメツアーに参加いただいたなつみさんのツアー体験記をご紹介します。

私がいままでとったどの写真よりも圧倒的な存在感のあるジンベイザメ、是非ご覧ください。

なつみさんのオスロブジンベイザメツアー体験記
posted by バガボンド at 20:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ★トニーさんのツアー体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


なつみさんグループのセブ島アイランドホッピング体験記

cb21c53e01edf9fb25f6ab527a681e99-e1407403955473.jpg

セブ島のローカルダイビングショップ、トニーさんのダイビングショップにてアイランドホッピングに参加してくださったなつみさんのツアー体験記をご紹介します。

たくさんの写真とコメントを頂いたので、ツアーの臨場感が伝わってきます。是非ご覧ください〜。

なつみさんのアイランドホッピングツアー体験記を読む
posted by バガボンド at 19:44 | Comment(2) | TrackBack(0) | ★トニーさんのツアー体験談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


フィリピン航空が暗黙の不文律を破り新たな船出

partnership.jpg

フィリピン航空がエティハド航空と業務提携を発表した。(2014年7月11日)
フィリピン航空はいままで何度も航空アライアンス(スターアライアンス、スカイマイル、ワンワールド)に加盟する機会があったが、断固独自路線を貫いてきた。利権が多く絡むフィリピン航空は他社との提携はしないモノポリー体質だったが、ここに来て外国資本をついに受け入れた。

フィリピン航空とエティハド航空の提携の詳細を見る
posted by バガボンド at 21:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン・セブ 旅行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


【募集】フィリピン海外研修プログラム2014

IMG_0771.png

オンライン英会話のBPLEはフィリピン・ドゥマゲッティにて海外研修プログラムを行います。

プログラム詳細や日程はプログラム詳細ページにて

英語力に加え異文化適応能力を鍛える1週間のグローバル研修です。座学中心ではなくフィールドワーク中心なのが当プログラムの特徴。この夏休みにフィリピンで語学研修を受けてみませんか?

2014年8月度海外研修プログラム(フィリピン・ドゥマゲッティ)をチェック

posted by バガボンド at 19:06 | Comment(0) | TrackBack(0) | オンライン英会話学校 BPLE | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


世界遺産ビガン滞在中に外せない観光スポット全7件

DSC00117.jpg

ビガン滞在中に是非足を運びたい観光スポット全7カ所をまとめました。最短2日、多くても3日あればすべて舞われるので、短期滞在の旅行者でも十分周れるスポットです。とにかく街は綺麗で風光明媚な景色もいたるところで楽しめます。歴史的な建築物もたくさんあり、どれも圧倒されるような荘厳の出で立ち。機会あれば是非ビガンに足を運んでみてください。

『特集』ビガン滞在中に絶対に訪れたい観光スポット全7カ所
posted by バガボンド at 18:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン・セブ 旅行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


フィリピンの世界遺産は中世のヨーロッパの街並

DSC00193.jpg

フィリピンの北イロコス地方にビガンという街がある。ここはスペイン植民地時代のフィリピンの風景を国内で唯一忠実に残している地域で、街そのものが世界文化遺産に認定されている。この街がスパニッシュコロニーの名残を今でも残すことができた背景に70年前の日本が大きく関わっている。この神秘的な歴史古都「ビガン」を特集します。

『特集』歴史古都ビガンの魅力を見る
posted by バガボンド at 18:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン・セブ 旅行情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


フィリピンの高度経済成長の裏に潜む所得格差。フィリピン人の所得は日本の24分の1、生活の大変さは日本の6倍。

hikaritokage-1.jpg

フィリピンの経済成長が止まらない。2013年〜2014年にかけてアジアでもっとも勢いのある国は間違いなくフィリピンだろう。しかし、メディアを賑わす高度経済成長とは裏腹に国民の所得は一向に上向かない。アメリカと同様に一部の富裕層が大半の富を牛耳る構図だ。フィリピン人の平均所得は年間44万円、そして所得格差は最大10倍にも上る。今回2013年度末のフィリピン国家統計局が発表した経済指標に基づき、この国の経済の真実の姿を徹底的に分析したところ、想定以上にフィリピンの人々の暮らしが苦しい事が理解できました。

今回以下の分析結果を公開することで、少しでも多くの方々にフィリピンの現状を知って頂くきっかけになればと願っております。

【特集】フィリピン経済の光と陰 – 平均世帯年収44万5千円、富裕層と貧困層の所得格差は10倍
posted by バガボンド at 22:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


フィリピン人の訪日ビザ免除は白紙に!フィリピン中で歓喜がため息に。

Inquirer-4-16.png

2014年4月のとあるフィリピン大手新聞社が報道した「日本行きビザの免除」記事でこの1ヶ月フィリピンは揺れた。ところが、フィリピン中が歓喜に沸いた1ヶ月後の5月4日、これが白紙に戻ってしまった。

フィリピン人の訪日ビザ免除は一旦撤回。この1ヶ月の軌跡を追った。

『特集』ビザ免除は振り出しに。フィリピン中が混乱した1ヶ月
posted by バガボンド at 19:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | フィリピン 経済 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


世界で最も懐に優しいリタイア先 第4位はドゥマゲッティ

dumaguete.jpg

フィリピンのドゥマゲッティが一気に注目を浴びそうです。
2014年4月16日にUSNEW及びYAHOOファイナンス(米国)が発表した最も懐に優しいリタイア先にフィリピンのドゥマゲッティが4位にランクインしました。(アジア圏内で3位、フィリピン国内では堂々の1位)

今日はそんなドゥマゲッティの魅力を徹底的に見て行きたいと思います。

フィリピンウォーカーの「ドゥマゲッティ特集」ページはこちらから

Yahooファイナンス(米国)の記事 以下原文

Dumaguete ranked 4th .png
posted by バガボンド at 15:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | ドゥマゲッティ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。